勝ちにこだわるならば、時間を気にしよう

コラムその1

バイナリーオプションは午前中の方が勝ちやすいという話をよく聞きます。なぜなのでしょうか?
これはバイナリーオプションの特徴といってもいい所なのですが。
バイナリーオプションは相場が大きく動かない時間帯の方が予想しやすい(勝ちやすい)からなのです。
基本的に現在の相場よりも上か下かを当てるだけのバイナリーオプションの場合、変動が活発な場合だとレートの予想が難しくなります。それは、アメリカやヨーロッパの取引開始が重なる時間帯が日本時間では夕方から夜間にかけて活発になります。クレジットカードでの入金や、即日口座の開設なども可能です。 逆に午前中の時間帯は値動きも緩やかな曲線を描くのでバイナリーオプションの場合はコチラの方が予想しやすいのです。

ペイアウト倍率を高くして儲けを上げる方法

コラムその2

ペイアウト倍率とは、バイナリーオプションで予想が的中した場合にもらえる金額の倍率の事です。
ペイアウト倍率が2倍であれば、1万円の掛け金が2万円に、ペイアウト倍率が3倍ならば1万円が3万円になるといった具合です。
すなわち、予想的中倍率が高いところを狙えば当たった時にもらえる金額が大きくなるのです。しかし、このペイアウト倍率ですが業者によって異なります、しかし簡単に高くする方法があります。

それは結果の出る残り時間が長い時に狙う事です。残り時間が10分の場合と1日の場合ではもちろん24時間後の1日の方が予想するのが難しくなります。
しかしその分倍率も高くなるというわけです。

とてもリスキーな方法だと思われるかもしれませんが、外れた場合の掛け金の損失は同じで、当たった場合の倍率が高くなるのであれば、
バイナリーオプションの特徴である上がるか下がるかの二択の場合、勝てない事はないというメリットがあるのです。